忍者ブログ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[11/01 NONAME]
[09/29 NONAME]
[09/28 NONAME]
[09/28 NONAME]
[09/19 NONAME]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
男爵イモ
性別:
非公開
バーコード
RSS
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
P R
<<   2017   06   >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
29 June 2017            [PR]  |   |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



いつの間にかこんな小さくて可愛らしい花が咲いていた。
その正体は……


DSC_0171.jpg 




















ハエトリソウ。

 子供の頃、育て方も知らずに買って一夏で枯らしたことがある。
 ホームセンターで見かけてリベンジとして買ってきたのが去年の今頃。
 元気に育ち、今年の春には株分けにも成功した。

 涼しい湿原の植物なので、日本の夏は危険。
 直射日光の当たらない風通しのよいところに置く。
 水は年間通して腰水。
 土はメインの鹿沼土に無調整ピートモス、バーミキュライトを少々。かなり酸性寄り。
 肥料は一切なし。やると枯れてしまう。
 根が縦に長いので蘭鉢を、気化熱で冷えるのを期待して素焼きのものを使っている。
 
 寒さへの耐性はかなりあり、凍らなければ大丈夫。
 冬は地上部の葉を枯らすが、地下の球根は無事。
 春になればにょきにょき生えてくるので、その前に球根を分割して株分けしてもいい。

 あと捕虫葉は何度も動くとそれだけ傷むので放っておく方がいい。
 でも楽しいから色々突っこんでしまう。
 
PR
忍者ブログ/[PR]

Template by coconuts